このエントリーをはてなブックマークに追加 

wifiルーターの初期費用について

初期費用 wifiルーター

モバイルルーターにおける初期費用について考えてみます。

 

初期費用とは何かと言うと、キャリアとの契約時にかかる手数料の総称ですね。初期費用にはモバイルルーター端末の価格、事務手数料の価格などがあります。

 

端末価格はどのくらい

モバイルルーターの端末価格ですが、こちらはピンキリですね。

 

各キャリアによって大きく価格が異なっていて、プロバイダ系のキャリアですとキャンペーンで端末代は無料となっていることもあります。また、無料ではなくとも1円で購入できるなど格安のものが多く販売されているので、上手くキャリアを選択すれば特に気にする必要もないですね。

 

自分の好きな端末を選びたいというようなケースですと、数千円〜数万円はかかってくると考えておいて下さい。
キャンペーンなら0円、wimax2+やワイモバイル公式だと800円〜3000円、SIMフリー端末だと2万円ぐらいですね。
SIMフリー端末とは
端末価格と安く抑えるコツについて

 

事務手数料は

事務手数料ですが、こちらは契約時に必要となる料金ですね。事務手数料は税抜き3,000円が一般的です。

 

ほとんどのキャリアでかかってくる料金であり、事務手数料については各社ともに横並びとなっています。ただし、希にキャンペーンを行って事務手数料がかからずに契約できるといったキャリアもありますので、タイミングがあえばかなりお得に契約することができるでしょう。

 

いずれにしても初期費用に関しては幾らかかかると考えておいた方が無難ですね。

 

上でも書いたように、各キャリアによって初期費用は大きく異なってきますので、タイミングさえあえば無料で契約し、モバイルルーターの端末も手に入れることができます。

 

反面でタイミングがあわなかったり、自前でモバイルルーターを購入するのであれば、それなりにかかってくると考えて良いでしょう。

モバイルルーター最安値相談所コンテンツ

SIMフリールーターとは? モバイルwifiのメリット モバイルwifiのデメリット

端末価格 wifiルーター

SIMフリー端末の仕組みや意味について説明します。

wifiルーター

モバイルwifiルーターのメリットやテザリングとの違いなど

wifiルーター 

モバイルwifiルーターのデメリットや速度について
初期費用は? 端末の価格は? 解約金はいくら?

wifiルーター 初期費用

モバイルwifiルーター契約に必要な初期費用について

wifiルーター価格 

ルーター自体の価格はいくらぐらいするの?

wifiルーター解約金

解約金はどのくらい?払わないと解約できない?
各MVNOキャリアについて 端末の保障期間はどのくらい オプション契約とは?

wifiルーター MVNO

モバイルルーターを取り扱うMVNO業者の特徴

wifiルーター 保障

端末の保障期間はどのくらいあるのか?

wifiルーター オプション

wifi契約のときのオプションにはどんなものがある?

wifiルーター最安値相談所トップへ